クリスマス ローズ

2015年3月29日 (日)

クリスマスローズと春花壇

 ほうれん草の大収穫が続いている。カブは黄色い花を咲かせ見るだけの楽しみになった。花壇もタネから育てたパンジーが花を咲かせている。

 

1


  初めてサカタのタネの会員になって最初にタネから花を育てたのはLRオトノシリーズのラベンダーシェードとレモンイエローだった。今年は初心に帰ってまた栽培をした。それと介護で疲れている妻の好きな赤色LRビーコンローズを加えた。

 

 

 

3


 独立した長女がオレンジが好きな色なので昨年はなむけにオレンジをポイントにした花壇を作って送り出した。その残っていたタネで育ってたキンセンカである。そこにモルホを添えてみた。

 

4


 デッキから見える位置に春色レモンイエローを加えて、レッド系のクリスマスローズと赤色LRビーコンローズの配色とした。

妻が洗濯物を干すときに見えるようにしたのだ。

 

2_2

 植物とともに過ごしていると春が1年の始まりと感じる。

癒しでもあり、活力でもある。なぜか気分は高揚する。できるような気がする。

 

  

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

大株に育ったクリスマスローズ

  冬、庭はモノトーンの時期を迎える。でも、今年は大株に育ったクリスマスローズが彩りを添えてくれる。

 

20140301_144209

 

グリーンをおびた「アイスブレカーマキシィー」寒いこの時期温かみを与えてくれる。

 

20140301_144151_2

 

明るいピンクで華やかさを持った「ピンクフロスト」

 

20140301_143955_6_bestshot

 

クリスマスローズで一番有名な「ニゲル」の系統を持つ「ノイガ」

それらを、デッキから見えるバラの根元に移した。

 

庭作りも3年目に入り見直しをした。

娘達の心配をよそに樹々達も植え替えを行った。

彼女たちは半分は俺の反応を面白がってだが。

俺の趣味だ。好きにやらせてもらう。

 

変容した庭を今後取りあがていこうと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

初めてのクリスマスローズ-2

Photo

 ピンククロフトも購入した。落葉樹にクリスマスローズは似合うといことでシンボルツリーの白花エゴノキの下に植えた。実はクリスマスローズの為にエゴノキを購入したのだ。どちらがシンボルか分からない。

 

B

ロイヤルエリック 黄色みをおびてピンクが混じる写真を見て購入した。だがピンクだけ咲いている。タネをつけると花付が落ちると趣味の園芸で知ったので子房を取った。

ガーデンレタスの中にクリスマスローズが咲いている風景を作ったのだが、レタスはムクドリに食べられて荒野に咲く花になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

初めてのクリスマスローズ-1

 寒くなるとクリスマスローズが園芸界隈で取り上げられる。

社宅に住んでいて植える場所もなかったので気に留めなかった。

いや、気が付かないふりをしていただけだったのだ。

 

 庭が出来た今は落葉樹の下にクリスマスローズを植えつけたくなり沢山買い込んだ。

一年目は花が見られないというので花芽付の苗も入手した。

それを紹介する。

 

Photo


一番有名な「ニゲル」 。この花は早咲きでクリスマス頃咲くので総称してクリスマスローズと名付けられたそうだ。

白く、うつむき加減に咲く清楚な花だ。

 

Photo_2

「アイスブレーカー マキシム」 寒い冬 暖色が欲しくてグリーン系の花色を選んだ。

 

 

 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)