« 想い出の庭 「モネの庭」 | トップページ | ガーデンレタスと鍋野菜 »

2015年11月 7日 (土)

秋冬野菜 カブ、九条ネギ、ウコンの収穫

 10月の後半、秋冬野菜の収穫を始めた。トップバターはカブ「玉波」である。これは甘くて美味しい定番のカブだ。今回は早い時期から防虫もかねてべた掛け不織布を使って育てた。

 

Photo
 次に「九条ネギ」も収穫かくした。春先タネを蒔いてこの時期に収穫になる。葉ネギなので家庭菜園の教科書では上部の葉の部分を収穫して、白い部分と根を残して、また成長した葉を収穫すると書かれている。でも、俺はそんなことはしていない。全部収穫している。白い部分が最も美味しいからだ。

 

Photo_2

 

 間引きを兼ねて、カブもネギも食べる分だけ成長が大きいやつを何度か収穫した。一度に収穫するプロの農家と間引きは逆だ。

 

Photo_3

 畑作業も秋も深まってきて、玉ねぎの定植とスナップエンドウとグリンピース、第二弾の軟弱野菜のタネ播き待ちとなった。余裕があるので植えっぱなしのウコンの収穫をした。それと、秋ナスとピーマンも収穫した。

 

ウコンは心待ちにしている宴席の多い、友人にあげようと思っている。ナスは終わりのようだ。ピーマンはいつまでもずるずる収穫が続くが時期を見てやめるつもりだ。タマネギの定植をいつまでも待たせるわけにもいかない。

 

Photo_4

 

 秋から冬に向う、今は雑草や虫に悩まされず余裕を持って過ごせる季節なのである。

 

収穫の秋でもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 想い出の庭 「モネの庭」 | トップページ | ガーデンレタスと鍋野菜 »

家庭菜園」カテゴリの記事

カブ」カテゴリの記事

ネギ」カテゴリの記事

秋冬野菜」カテゴリの記事