« 庭造り 簡単ブロック塀の隠し方(ゴザエモン流) | トップページ | 二股きゅうりの収穫 »

2012年5月31日 (木)

廃材を利用したガーデンハウス造り

Bdsc00174
 今年の初め投稿したゴザエモン農園始動開始 で壁の骨組みだけのせた「廃材を利用したガーデンハウス」の出来るまでを報告する。

 

前の農園で使用した部材を中心に2×4材とコンパネで基礎と壁を造っていた。材料が足りないので新規にコンパネを購入した。庭で使うものの置き場として棚を作った。

 

Bdsc00179_2 
 棚は耕運機を置けるように設計されている。ここからは見えないが内壁には鍬やスコップや草刈り機が掛けられるよう工夫されている。周りの青いシートは防水紙代わりの大型テントのフライである。家族でキャンプで使用していたが子供達が大きくなり役目を終えたので捨てずに利用した。ポイントは下から張っていくのである。

 

Bdsc00193_2 コンパネ、フライ、屋根と三層構造になっている。屋根はリサイクル品で天然素材にアスファルトを含ませたもので軽く扱いやすい。でも、強風で屋根が飛ぶことが心配だ。

 前の畑ではよく飛んだ。住宅に囲まれている場所にある小屋なので上から2×4材で抑えている。春の嵐でも大丈夫だった。

 回収した板を張り付けたので色に統一間がない。そこを次女につかれて古びた雰囲気になるように塗装した。写真にはないが、今は入り口に樹脂の板で段差を無くし耕運機を入れやすいようにしている。

 

Bdsc00199_3
  雪の降った今年の初めに廃材を利用したガーデンハウスは完成し、そこから本格的に庭造りが始まった。

ご存じのごとく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 庭造り 簡単ブロック塀の隠し方(ゴザエモン流) | トップページ | 二股きゅうりの収穫 »

家庭菜園」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

カントリー調でなかなか素敵に出来上がりましたね!
なかなか素人でここまでできませんよね。
基礎のブロックは横に寝かせてますが、
そこにアンカーボルトを立てたのでしょうか?
それとも小屋を乗せてあるだけなのでしょうか?(^?^)

投稿: ねこめしや | 2012年6月 3日 (日) 15時00分

ねこめしやさん

 基礎はアンカーボルトはしていません。
ご推察のように小屋を乗せているだけです。
2×4材で根太の枠を作ってそこに同じく2×4材を床材にしています。重いので動くことはありません。前の小屋の回収材で作っているので根太は等間隔になっていません。

投稿: ゴザエモン | 2012年6月 3日 (日) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 廃材を利用したガーデンハウス造り:

« 庭造り 簡単ブロック塀の隠し方(ゴザエモン流) | トップページ | 二股きゅうりの収穫 »